デロイト トーマツ コーポレート ソリューション キャリア採用

Q&A

キャリア採用に関してよくあるご質問とその回答をまとめました。

  • Q.選考の流れはどのようになっているか?

    応募書類に基づき書類選考を実施した後、複数回面接をお受けいただき、オファーとなります。
    尚、募集ポジションによっては、英語テスト実施やポートフォリオのご提出をお願いする場合もございます。

  • Q.英語力は重視するか?

    募集ポジションによって異なります。
    ただし、必要になる場面は増えていますので、英語力があればより活躍の場は広がります。

  • Q.年齢・国籍・性別に関して、制限はあるか?

    様々なバックグラウンドを持った方々にご活躍いただきたいと考えておりますので、そのような制限は設けておりません。尚、定年は60歳ですが、ご本人が希望し、かつ所定の条件を満たした場合は、65歳までを限度とし、継続雇用制度をご利用頂くことができます。
    また、外国籍の方については、選考中にパスポート、 外国人登録証か在留カード等が必要となりますので、予めご了承ください。

  • Q.異業界からの応募も可能か?

    可能です。当社では、同業界以外にも、様々な業界出身の方にご入社いただいている実績がございます。

  • Q.採用時に資格の有無は問われるか?

    応募の条件として特定の資格の有無を問われることはございません。
    もちろん、一定の資格の保有は、応募者の特性判断の手がかりとして参考にされることはありますが、資格の有無自体がそのまま採否の判断要素となることはございません。

  • Q.転勤はあるか?

    ご本人のご希望や同意がなければ、基本的にはございません。
    ただし、業務命令として転勤を命じる可能性はありますが、実態としては非常に少ないです。

  • Q.出張はあるか?

    募集ポジションによっては、国内外への出張もございます。

  • Q.勤務時間・勤務形態はどのようになっているか?

    勤務形態は、フレックスタイム制
    (フレキシブルタイム)始業7時00分~11時00分、就業14時00分~22時00分
    (コアタイム)11時00分~11時45分、12時45分~14時00分
    ※IT Divisionはコアタイムなし、休憩時間11時45分~12時45分、標準労働時間7時間です。
    また、在宅勤務制度も備えており、適用基準を満たせば、在宅勤務可能日数上限なしで利用可能です。

  • Q.休暇はどの程度あるか?

    土日祝日が休みの他、年末年始休暇、年次有給休暇(初年度10 日、最大20 日)、夏期休暇、特別有給休暇がございます。
    尚、年次有給休暇については、入社日に10日が付与されます。

  • Q.出産、育児に関する会社としてのサポート体制はどうなっているか?

    メンバーの中長期的な成長、活躍を実現できることが最も重要であると考え、DTCSでは育児中でも多様な働き方を選択できるプログラムを用意しています。ただし、勤続要件はございます。
    子が満3歳まで取得できる育児のための休業制度や、子が小学校を卒業するまで取得できる短時間勤務制度等を活用して、自身のライフキャリアプランに合わせた働き方をしているメンバーも多数います。
    また、2018年4月に企業内保育園を開園した他、小学校3年生までの子を持つ正職員についてはベビーシッター利用料金の補助が受けられるなど、育児中の職員が安心して働くことのできる環境が整っています。尚、男女関係なく、こうした制度やプログラムは利用いただけます。

  • Q.福利厚生として、どのようなものがあるか?

    各種社会保険完備、企業年金基金、退職金制度、総合福祉団体定期保険、財形貯蓄制度、定期健康診断、保養施設利用補助、カフェテリアプランなどがございます。

  • Q.入社後の研修制度はあるか?

    まず、入社時にオリエンテーションを実施しています。業務に必要な情報、知識は、部署や募集ポジションにより異なりますが、集合研修とe-Learningを通じて必ずフォローいたします。
    また、公認会計士や社会保険労務士などの資格受験料・資格維持費用を負担する資格補助制度、英語学習プログラムの受験料負担制度等、研修の他にも、自己啓発を支援する制度を用意しています。

  • Q.試用期間はどの程度か?

    試用期間は6ヶ月となります(場合によっては延長あり)。
    尚、試用期間中の待遇の変更はございません。

  • Q.ダイバーシティ&インクルージョンについて、どのような取り組みを行っているか?

    デロイト トーマツ グループの最優先経営課題の1つとして考えています。
    上述の各種制度の整備はもとより、グループの全メンバー対象の集合研修の実施、ニュースレターの発行、各種イベントへの参加、定量的な目標数値の設定等を行っています。
    詳細はこちらをご覧ください。

  • Q.ジョブローテーションはあるか?

    入社後一定時期に一律に異動するようなジョブ・ローテーションは実施しておりません。
    ただ、もちろん、一人ひとりが目指すキャリアの方向性や適性等を踏まえ、別部署に異動することはございます。